So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイビング ブログトップ

遅いお昼ごはん [ダイビング]

潜れなくたって、お腹は空きます[ふらふら]

現地解散後、真鶴港に戻って 遅いお昼(3:30)を頂きました[レストラン]

頼んだ物は「アジのまご茶漬けセット

P1060244s.jpg

先付けは「アジの南蛮漬け」  骨までうまいニャ[るんるん]

P1060248s.jpg

アジ餃子[exclamation]   あっつあつの揚げ餃子、中身はもちろんアジ~[わーい(嬉しい顔)]

P1060249s.jpg

お待ちかねの「アジのまご茶漬け」の登場です[exclamation]

P1060250s.jpg

アジのたたきがてんこ盛り[わーい(嬉しい顔)]  ここに熱いお茶をかけて

さらさらっと頂きました。  あ~しあわせなのニャ[るんるん]

 

 

 

 


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ダンゴ魚に会いに真鶴へ [ダイビング]

先週、真鶴へダンゴ魚に会いに行ってきました[車(セダン)]

P1060239s.jpg

真鶴港は天気もよくって、波も穏やかなのニャ[るんるん]

 

ダイビングポイントは反対側の岩海岸です。

機材を背負って、岸壁からエントリーしました。

岸近くは透明度もそこそこだったのに、潜行ロープ付近はにごにご[ふらふら]

そして、耳が抜けない[がく~(落胆した顔)]

5・15iwaST.jpg

ダンナとお客さんを海の底に残し、私はガイドさんと上に行ったり、

下に行ったり悪戦苦闘すること15分[ダッシュ(走り出すさま)]

どうしても耳が抜けず、ダンナとお客さんに浮上してもらい。

サブのエントリーロープにつかまり海面で待機させたまま、

ガイドさに岸壁まで送ってもらい、海から上がってきました[もうやだ~(悲しい顔)]

ガイドさんは海面で待つ二人のもとへ、3人で潜っていきました。

私のせいで、ダンゴ魚には会えずに1本目終了[バッド(下向き矢印)]

2本目はお客さんとダンナとガイドさんで潜って、

3本目に私だけ、再チャレンジする事に決定。

私は巨大浴槽に浸かって、海をぼんやり眺めていました。

5・15iwa2s.jpg

すると岩ダイビングショップのオナーさんが、背中に温水ホース

を差し込んでくれました。

「温け~よ~[もうやだ~(悲しい顔)]」 はぁ~私は何をしてるんだ[たらーっ(汗)]

結局、3本目にチャレンジする事なく、鼻つまりのため

潜るのはあきらめました[もうやだ~(悲しい顔)]

ダンナが見てきた物は

P1030437spt.jpg

ムカデミノウミウシ

P1030441s.jpg

アオリイカの卵

P1030450ts.jpg

臨月のダンゴ魚[揺れるハート]


nice!(5)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
ダイビング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。